【北朝鮮弾道ミサイル、日本のEEZ内落下の可能性含め分析中=官房長官】

大紀元時報
2021-09-15 22:30:01

[東京 15日 ロイター] - 加藤勝信官房長官は15日午後の会見で、北朝鮮が弾道ミサイルとされる飛翔体を発射し日本の排他的経済水域(EEZ)の域外に落下したと政府は発表したが、改めて飛行距離などについて分析しており、EEZ域内に落下した可能性も含めて調査・分析を行っているとの見解を示した。 加藤官房長官は「初期の情報に基づき、排他的経済水域の外の日本海に落下したと推定されると発表したが、弾道

友達と共有する
URL

このニュースメッセージを共有したいですか?ウェブサイト

政治

世界

ソーシャル

エンターテイメント

科学

    教育

      スポーツ

      ビジネス

        スポーツ

          9ホームメディア、ニュース今日合計 39 ニュース

          産経新聞
          30 ニュース
          日経新聞
          6 ニュース
          大紀元時報
          1 ニュース
          テレ朝news
          1 ニュース
          NHK NEWS
          1 ニュース
          毎日新聞のニュース
          0 ニュース
          朝日新聞デジタル
          0 ニュース
          新着ニュース
          0 ニュース
          TBS NEWS
          0 ニュース
          毎分更新する

          ニュースの好きなものを分析する