【FRB議長、雇用格差を重視米景気は「明るさ明確」】

日経新聞
2021-05-04 04:50:01

【ワシントン=大越匡洋】米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は3日の講演で「米景気ははっきり明るくなった」と述べ、財政出動と新型コロナウイルスのワクチン普及が経済の回復を支えているとの認識を表明した。同時に低賃金雇用の回復の鈍さなどを指摘し、雇用格差の経済への影響を重視する姿勢を改めて示した。

友達と共有する
URL

このニュースメッセージを共有したいですか?ウェブサイト

政治

世界

ソーシャル

エンターテイメント

科学

教育

スポーツ

ビジネス

スポーツ

9ホームメディア、ニュース今日合計 1385 ニュース

産経新聞
969 ニュース
NHK NEWS
133 ニュース
テレ朝news
113 ニュース
朝日新聞デジタル
85 ニュース
日経新聞
50 ニュース
大紀元時報
35 ニュース
毎日新聞のニュース
0 ニュース
新着ニュース
0 ニュース
TBS NEWS
0 ニュース
毎分更新する

ニュースの好きなものを分析する

12 分
体長3.5メートルのヘビが行方不明窓から逃走か (いいね: 693) ( 朝日新聞デジタル )
22 分
22 分